自宅鎌倉と職場新橋の往復生活にやや飽きてきている今日この頃、珍しく関西行きの企画が。

11月に大阪へ、12月に京都に向かいます。

大阪はいとこの結婚式。今週日曜日でした。40年ぶりの大阪は、当時の記憶はほとんど無く、見るものすべてが新鮮でした。

「ここが新大阪の駅か。新横浜より乗り換えが楽ね。新大阪とは新しい大阪と言う意味と見た。あら、タクシーの距離別乗り場があるのか。場所が良くわかんないのに距離がわかるわけねーじゃん。」

良くわかんないので適当に小型に乗車。タクシー会社の名前が「小豆島タクシー」

「出張業務ですか?」「いや、うちの社長が小豆島出身で、、、」

淀川を渡り、梅田、天満。大川を渡り、大阪城がちらちら見えてきました。「あれがコンスタンチノープル以東における最大の要塞、大阪城の天守か。」

そして会場へ。会場は大阪城近く。従って大阪城見えます。

久しぶりに合う親戚の皆さん。懐かしいいとこたち。まあ久しぶりで楽しかったです。ここ数年、中々妻と二人で行動出来ませんでしたが、今回は1日一緒でしたので、それも良かったです。

12月は京都。日本歯周病学会参加。ほぼ仕事。高校の修学旅行以来の京都。

再生療法で使用する新しい薬剤「リグロス」情報が少ないので収集に。認可して1年では実際の臨床成績が揃っていないと思うのですが、何かを探しに。他にも様々な知見のお話があるので現在の標準医療の、或いは先進的な医療の確認。

そうは言っても夜中まで講演があるわけではないので、夜は関西の知人と会う予定(酒?)。夜中までは飲まないですが。散策したいのはやまやまですが、そこまでは時間無し。でも少しはどこかに行きたいです。

関西はほぼ行かない場所なんですが、なぜか重なってしまうもんです。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`yahoo` not found]